産後の肌は、女性ホルモンバランスの変化に伴い、敏感肌になる傾向があります。敏感肌になると、通常の健常な肌と比べてシミの進行が早くなるため、通常の美白ケア化粧品では効果が実感しづらくなります。また、敏感肌には刺激が強い美白成分が含まれていることもあります。産後の敏感肌のシミには、敏感肌でも美白効果が効きやすく肌にやさしい化粧品を使用しケアすることが必要です。